春田造園の日常

その時に思う事

植栽

室内から見える空間に緑があればと思うのですがと、ご連絡いただきました。 当初は和の庭の感じでしたが、シンプルな雑木風の庭でいくことになりました。 通路からは段取りがわるいので搬入はベランダからと決めていましたが、 予想通り大変でした。 体力的…

人工植物

軒下は植物が育ちにくいです。 どうしてか? 風通しが悪くて日が当たらず乾燥しやすい場所になるからです。 適応している植物も、もちろんありますが、坪庭的な鑑賞する場所に植えるなら かなり植物は限られます。 また管理はとても大変です。 乾燥すると言…

年間管理

今年もよろしくお願いいたします 年明けは例年通り高木剪定作業から始まります 休み明けの連日高木剪定作業はこたえますね、、、 高所作業は若手が頑張ってくれているんですがね、、、 今年も無事故で頑張っていきましょう! harutazouen.com

お庭の手入れ

今年も充実した1年を送ることができました 多くの方々に出会いご縁があり、たくさん学ぶことができました 皆様にはとても感謝しております 本当にありがとうございました 来年も皆様のお力になれるよう努めてまいりますので、これからも どうぞよろしくお願…

お庭の手入れ

12月後半は水位が下がっているはずが全然下がっていない、、、 枝葉を流してはいけないから、 刈る方より剪定枝をすくい上げる方が大変かもね 今年も頑張ってくれたから 年内に終えることが出来て本当によかった 来年はもう少し早めに段取りを組もうかな har…

年間管理

今年の年間管理のお手伝いも無事に終える事ができました 高所作業がメインの剪定作業になりますのでけっこう気が張り疲れますが わいわい楽しくさせていただいております また来年も同じメンバーで安全作業で頑張りたいと思いますので よろしくお願いします …

お庭の手入れ

今年の夏の影響か枝垂桜の枯れ枝が多くありましたが ちょっと枝が混み気味ではあったので差し替えができました まぁネコちゃんのトイレが多い事、、、 お手入れ作業をする前に除去はしているつもりですが、 養生シートについていたり、知らぬ間に踏んでいた…

お庭の手入れ

12月ですが、とても暖かいですね 夜中に雨が降って朝方には止んでいる 日中は仕事日和が続きます しかし日が暮れるのが本当に早いです、、、 harutazouen.com

お庭の手入れ

個人邸の松では1番手間がかかる松かもしれません。 芽数が多い松です。 マキも透かし剪定ではありますが濃いめに整えております。 何となくお客様の好みだと思っております。 個人的にはもっと透かしてある方が好きなんですがね、、、 唯一、砂紋ができるお…

竹垣工事

部屋から見える壁隠しに化粧の竹垣 壁塗装のリフォームには取り外しができるように加工しました 防虫加工してありますので色は最初から抜けておりますが 綺麗な竹の風合いですよね harutazouen.com

植栽工事

このスペースにこの幹の根、、、 抜根するのに時間がかかりそうですね。 本当にびくともしない、、、 根元で幹が折れるダメなパターンにもなりましたが、 とりあえずは予定通り抜根完了。 根鉢に限りがあるので人力で運べる大きさにしましたが、 もう少し大…

お庭の手入れ

3年目にしてようやく枝の絡みがなくなってきました マツの剪定は一度乱れると理想に戻すのに時間がかかります 五葉松は何と言いますか、どちらかと言えば枝が混んでる方が良いのかな、、、 何となくその場に合った個人の好みになります、、、 去年はたくさん…

お庭の手入れ

四季折々にとても綺麗なお庭も管理は必要です 舞い落ちてくる落葉は掃除も大変ですし ご近所様の苦情にならないようにしなくてはなりませんし。 季節により良いタイミングでお手伝いができるよう心がけております、、 harutazouen.com

お庭の手入れ

近年充電ヘッジトリマーが支流になってきたと思います。 作業もしやすくなりましたね。 両手鋏で手直しをせずとも十分に綺麗に仕上がります。 本年は一人で剪定作業する事になりましたが、 まぁ何とかなるもんです 炭で焼き芋を焼いていただき、庭先で世間話…

外構工事 7

真夏にコンクリート打設してから時間が空いてしまいましたが、 ようやく植栽時期にはいりました。 この夏は本当に暑かったですよね、、、 いや~快適な時期になりました。 三和土風土間仕上げも、この時期は乾きも遅く時間に余裕が持てましたので、 良い感じ…

お庭の手入れ

さすがにこの時期になりますと、連日お庭の手入れが続きます まだまだ暖かいとはいえ、手荒れする時期でもあります。 個人的にマツの剪定に限るのですが、作業内容的に古い葉をむしるので、 ちょうど親指の爪の境目のひび割れしてるところがこすれて痛い。 …

お庭の手入れ

40数年前はまだカイズカイブキは樹高1mぐらいで子供と背丈が一緒だったんですよと、懐かし気にお話をお聞きしました。 シャラの木を1番大事にしている昔話も あれ、子猫やったのに大きくなって 月日が経つのを年々早く感じますね、、、 harutazouen.com

お庭の手入れ

いつお伺いしてもお庭がとても綺麗です。 古葉、枯れ枝、病気の葉は気がつけば間引きます。 毎日欠かさずお庭の草引きをしますので、 雑草は一つもありません。 日課とは言え関心致します。 まだまだお元気でいてくださいね。 harutazouen.com

植栽工事 2

2期工事に入ります。 お庭管理をしやすくするには、成長の遅い樹木でシンプルにでしょうか やっぱり防草シート砂利敷きはお決まりですよね 常緑樹も古葉は必ず落ちますが、落葉樹より葉の落ち方がましに見えますよねきっと、、、 シンプルに仕上がりました。…

お庭の手入れ

毎年、お祭り前のこの週にお庭の手入れに入ります。 独立当初からのお付き合いをさせていただいておりますが、 必ず晴天に恵まれます。 そして自宅が見えるこの近さですからありがたいですね。 今年も良いお手伝いができたと思います。 harutazouen.com

植栽

個人的には珍しい遠出の作業。 気を遣って頂き、お昼をご馳走になり、お見上げも頂き 至れり尽くせりのもてなしをお受けしました。 なんて言いますか、本当にありがとうございます、、、 harutazouen.com

お庭の手入れ

2年に1度のお手入れです。 この時期に入ると害虫の心配事がほぼなくなります。 ハチの巣だったり鳥の巣だったり、 茂っていても安心して作業ができます。 日焼け止めを塗らなくなりましたが、手荒れクリームを塗るようになります。 マツの手入れが増え、手が…

お庭の手入れ

マツ マキ ツバキ キンモクセイ ツツジ 地ゴケ 杉苔 ホソバオキナゴケ 蹲 井筒 和の庭です harutazouen.com

花壇の植栽

ちょっとクールな花壇ですね。 ドライガーデンっぽく、 こんなんでどうでしょう。 harutazouen.com

お庭の手入れ

9月に入るとお庭の手入れが増えてきます。 暑さも落ち着き仕事もしやすくなるこの時期に 蚊が無茶苦茶多くなります。 harutazouen.com

植栽工事 1

何?って感じですね、、、 明るく植栽したいと思います。 なるほど、 けっこう根株が残っていたので灯籠から見て和の感じだったんでしょうかね、 今回は今風に、土が見えない列植で仕上げる予定が、 ちょっと植栽が少なすぎました、、、 二期工事で追加して…

お庭の手入れ

すごいヌスビトハギです。 毎年のことですがこの時期に抜かないと秋口は引っ付き虫だらけです。 ヌスビトハギを抜くと言うか切るですね、、、 根っこが太過ぎて無理です、、、 剪定より除草に時間がかかります。 大きな草は引き抜き細かい草は刈る。 砂利は…

お庭の手入れ

前が見えないお庭は久しぶりです。 玉仕立ての玉を何個が切り落として間隔を空け刈り込むとこんなにスッキリ。 最後に除草して仕上げると、こんなに綺麗なお庭でした。 harutazouen.com

お庭の手入れ

管理しているカイズカイブキの中では1番大きいです。 3~4年に1度の剪定なので枝葉ゴミが山もりです出ますが カイズカイブキ特有の痛い葉っぱ(鬼葉)は無い綺麗な茂り方なので まだ剪定はしやすい方です。 昔ながらのお庭管理は植木屋冥利に尽きますね。 ha…

外構工事 6

暑すぎる日々が続いた外構工事もちょっと不安定な天候に、、、 時々荒れる天候はコンクリート打設日だけは勘弁してほしい、、、 念のために雨養生しながらコンクリート打設開始。 時期的に曇っている方が乾きが遅く綺麗に仕上がりますが、 雨雲が湧いてこな…